体を動かす事が好きな方必見! インストラクターの仕事はたくさんあります!

肉体を酷使しなくてもいいんです!

ジムのインストラクターは体力的な負担が少ない、と言っている人がいる。
確かに一部の本格的なプロスポーツ選手やアスリート向けのジムであれば、インストラクターの体力や実績、技術が必須でなければならない。
しかし、多くのジムでは、インストラクターといっても機械の使い方の説明や、体力づくりに必要な知識を身につけて、お客様にアドバイスするのがメインとなるのだ。
もちろん、エアロビや水泳などは体力が必要だが、一日中体力を消耗しているという訳ではないのだ。
最近では学生のアルバイトインストラクターも増えているほどだ。
学生に人気の理由は、アルバイトが終わったら疲労困憊で勉強に手が回らないなどという心配もなく、学業との両立がしやすいからだ。
また、ヨガやエアロビなどの専門的な技術が必要になるもの以外は、未経験者歓迎である事がほとんどである。
最近のジムは様々な職種のお客様が来るため、それらに対応するために朝早くから夜遅くまで営業している事が多く、基本は年中無休なので、自分の働きたい時間、曜日に働けるというのも魅力的だ。
ジムには多種多様な人がいて、朝早い時間帯には水商売の方が来たり、夕方の時間帯は公務員、夜になると金融関係のサラリーマンなどの利用客が多いのである。
そういった方々と接客する中で、接客スキルや社会人として必要なマナーが身につくので、勉強になることばかりだろう。
またさまざまな職種のお客様を目の当たりにすると、自分の将来の姿を思い描く上でも非常に参考になる。
大学生でバイトにお悩みの方には是非、このバイトをオススメする。
インストラクターのアルバイトが気になる人は、こちらも参考になるだろう。>>>インストラクターに憧れて<<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です